演題登録

看護学および関連するすべての学問分野に
おける演題を広く募集いたします。
実践報告も受け付けますので、
多くの方の演題登録をお待ちしております。
下記の演題登録に関する必要事項を
ご確認のうえ、ご登録ください。

演題登録期間

平成30年3月5日(月)〜6月15日(金)

演題応募資格

  • 一般演題のお申込みは、筆頭者・共同研究者全員が2018年度の日本看護医療学会の会員または、入会手続き中であることが必要です。
  • お申込み時点で学会員でない方は、入会手続きをお願いいたします。演題登録用紙の会員番号記載欄には「9999」とご記入ください。
  • 入会手続きは、日本看護医療学会ホームページをご参照ください。

演題登録方法

  • ①演題登録用紙(Excel)、②抄録登録用紙(Word)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、①②共に、メールに添付し送信してください。
  • 送信の際には、メールのタイトルに「演題登録(筆頭者氏名)」と必ず記載してください。
  • 演題登録用紙に記載するメールアドレスは、筆頭者が日常的に使用し、添付ファイルの確認ができるアドレスを記載してください。
  • 登録締切日を過ぎた演題は受付できませんのでご注意ください。

発表形式

  • 演題発表の形式は「口演」または「示説」です。
  • ①演題登録用紙にある、「口演」「示説」の希望される発表形式を選択してください。
  • 応募状況により発表形式の変更をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

抄録原稿作成上の注意事項

原則としてホームページからダウンロードした
「②抄録登録用紙」を使用してください。

書式設定について A4サイズの用紙1枚に指定の余白(左30mm、右20mm、上下25mm)をとり、枠内に本文、図表を入れてください。
文字制限について
  • 演題名:全角50文字
  • 抄録本文:図表なし全角1200〜1400文字/図表あり全角1000〜1200文字
  • 著者名:筆頭著者および共著者を合わせて10名まで
  • 施設名:10施設まで
入力文字について フォント形式はMS明朝体の10.5ポイントでお願いします。
図表の挿入について 抄録に挿入できる図表は1点のみです。
図表のファイル形式はJPEGかGIF形式で図表データを作成し、抄録内に貼付してください。
抄録の書式
  • 演題は中央揃えで記載してください。
  • 筆頭著者および共著者は、中央より右側に記載し、発表者の氏名の前に〇印をつけてください。
  • 筆頭著者および共著者の後ろに番号を付け、下段に所属機関名を記載してください。
  • 演題、筆頭著者・共著者、本文、それぞれの間は最低1行空けてください。
  • 抄録の構成は原則として目的、方法(倫理的配慮を含む)、結果、考察、結論の順にまとめてください。
  • 倫理的配慮について記載してください。
  • 実践報告の場合は、実践や事例の紹介、実践の概要と経過、考察の順でまとめてください。

演題受付のお知らせ

  • 演題登録後、登録されたE-mailアドレス宛に登録番号と演題登録完了を通知いたします。
  • 1週間が経過しても演題登録完了の通知が届かない場合は、下記の演題登録・抄録作成に関するお問い合わせ先までメールでご連絡ください。

演題採択通知

  • 応募された演題は査読をいたします。
  • 査読結果は登録されたE-mailアドレス宛に通知いたします。
  • 査読の結果、修正をお願いする場合があります。
演題登録・抄録作成に関するお問い合わせ先
第20回日本看護医療学会学術集会会場
朝日大学 保健医療学部看護学科
〒501-0296 岐阜県瑞穂市穂積1851
HP: https://jsnhc20th.org/
E-mail: jsnhc20th@jsnhc20th.org